遠軽町

  • 文字サイズ

くらし・手続き口座振替

税金等の支払いは口座振替がおすすめです

 口座振替にしておけば、金融機関やコンビニに行かなくても納めることができ、納め忘れの防止にもなります。
 各種町税や保険料のお支払いは便利な口座振替をお勧めします。
 手続きは各金融機関窓口で行っています。
 なお、振替日は各納期限日となっております。詳細は下記リンクよりご確認ください。

☆税務課によくあるご相談、お問い合わせ
Q1 先日、納めるの忘れていて、督促状が来てしまいました。仕事も忙しいので、何かいい方法はありますか。
A1 それでは、口座振替が便利ですよ。手続きしておけば、自動的にお客様の口座から引き落とされます。

Q2 自分は毎年、夏は社会保険ですが、冬は国保に加入しています。国保税を口座振替にしたいのですが、口座振替の手続きは、国保に加入のつど必要ですか?
A2 いいえ、一回手続きをしておけば大丈夫です。

Q3 自分は国保税を口座振替しています。来年6月に75歳になり、後期高齢者医療保険になりますが、年金から引かれるまでの間は納付書で納めると聞きました。
  国保を口座振替しているので、引き続き口座振替になりますか?
A3 いいえ、口座振替は税金や保険料の種類ごとに登録が必要ですので、金融機関で後期高齢者医療保険料の口座振替の手続きを行うようお願いします。

Q4 自分は昨年家を購入しました。固定資産税がかかると聞きましたが、自分は平日仕事をしているので銀行になかなか行くことが出来ません。便利な税金の納付方法について教えてください。
A4 今年の5月に納税通知書を送付する予定です。納付には便利な口座振替をお勧めしています。事前にお手続きを行えば第1期分から口座振替が利用できますし年度の途中から変更も可能です。申し込みの際はお手数ですが金融機関お手続きをお願いいたします。一度申し込みすれば翌年度以降も継続して口座振替となります。

Q5 今、いろいろな支払いをするときに支払手数料がかかる時があるけど、税金はどうなっていますか?
 金融機関、コンビニや口座振替を利用した時にはどうですか?
A5 お客様が支払いのための手数料を直接負担することはありません。
  ただし、その手数料は役場が負担しています。
  ちなみに口座振替の手数料が低いものとなっています。
  また、その手数料は皆さんの税金でまかなわれます。そのため、皆さんの税金を有意義に使うためにも、口座振替をお願いします。

○口座振替対象種別
・町道民税(普通徴収)
・固定資産税及び都市計画税
・軽自動車税(種別割)
・国民健康保険税
・後期高齢者医療保険料
・介護保険料

●口座振替取扱金融機関
・遠軽信用金庫本店及び各支店
・えんゆう農業協同組合の本所及び各支所
・北洋銀行遠軽支店
・北海道労働金庫北見支店遠軽出張所
・ゆうちょ銀行

問合せ先
遠軽町総務部税務課 電話:0158ー42ー4814
生田原総合支所   電話:0158ー45ー2011
丸瀬布総合支所   電話:0158ー47ー2211
白滝総合支所    電話:0158ー48ー2211

くらし・手続き