遠軽町

  • 文字サイズ

健康・福祉麻しん・風しん第2期予防接種のご案内

 麻しんは感染力が極めて強く、発症すると肺炎や脳炎など命にかかわる合併症を引き起こすこともある病気です。風しんは近年全国各地で流行が報告されており、妊娠初期の妊婦が感染すると生まれてくる赤ちゃんに先天性の障害(難聴・心臓病・目の異常など)が生じる恐れがあります。予防接種を2回接種することで、より確実な免疫獲得・流行予防につながります。
 麻しん・風しん第2期対象となる方は、接種期間が令和3年4月から令和4年3月末までですので早めに受けましょう。

第2期接種対象者

令和4年4月に小学校へ入学する幼児
(平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ)

接種場所・日程など
接種方法

 接種するためには、保健福祉課または丸瀬布支所に予約が必要です(病院に直接予約することはできません)。
 定員が決まっていますので、体調の良い時期に早めに接種を受けることをお勧めします。

このページの問合せ先
遠軽町民生部保健福祉課保健予防担当(保健福祉総合センターげんき21内)
電話:0158-42-4813
丸瀬布総合支所 電話:0158-47-2211

健康・福祉