遠軽町

  • 文字サイズ

町政情報10月31日(日)は第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査の投票日です

 衆議院議員選挙及び最高裁判所裁判官国民審査が令和3年10月31日(日)に行われます。
 今回の選挙は、私たちの国の方針を決め、私たちの暮らしにつながる大事な選挙です。有権者の皆さんは住みよい国をつくるためによく考え、自分の意志と判断によって投票しましょう。
 また、投票日当日に投票所に行って投票ができない方は、期日前投票制度などを利用して投票しましょう。

投票日等

 

転出された方について

 選挙人名簿登録資格の住所要件(登録日の3か月前までに新住所地へ転入の届出が必要)を満たしていない方は、遠軽町の選挙人名簿に登録されている場合、遠軽町で投票することになります。遠軽町選挙管理委員会にお問い合わせの上、次のいずれかの方法により投票を行ってください。

  • 投票日当日、遠軽町に住んでいたときの住所地の投票所で投票
  • 投票日当日までに遠軽町の期日前投票所で投票
  • 転出先の選挙管理委員会で不在者投票

 

他の市区町村から転入された方について

 選挙人名簿登録資格の住所要件(登録日の3か月前までに転入の届出が必要)を満たしていない方は、遠軽町の選挙人名簿に登録されておりませんので、前住所地の市区町村選挙管理委員会にお問い合わせのうえ、次のいずれかの方法により投票を行ってください。

  • 投票日当日、前住所地の投票所で投票
  • 投票日前日までに前住所地の期日前投票所で投票
  • 遠軽町選挙管理委員会で不在者投票

 

投票入場券はがきについて

 投票入場券はがきは、公示日の10月19日(火)までに郵送致します。
 公示日を過ぎてもお手元に届いていない場合は、遠軽町選挙管理委員会にご連絡ください。
 

期日前投票について

 投票日当日に仕事やレジャーなどで投票できない方は、「期日前投票」をご利用ください。
 期日前投票は、住所地の地域を問わず、遠軽・生田原・丸瀬布・白滝地域のどの期日前投票所でも投票することができます。

1 期日前投票のできる方

・仕事や学校、冠婚葬祭などの予定がある方
・旅行やレジャーなどの理由で投票日当日にいない方
・病気やけがなどの理由で投票日当日に投票できない方
・その他、一定の事由に該当すると見込まれる方

2 期日前投票の手続

 投票所入場券はがきを持参し、期日前投票所にお越しください。
 なお、はがき表面の「期日前投票宣誓書」にあらかじめ記入してお持ちいただくと、スムーズに手続きができます。

期日前投票

 

不在者投票の手続きについて

1 名簿登録地以外の市町村で投票する場合

 仕事や旅行などで投票日当日遠軽町内にいない場合は、不在者投票を行うことができます。
 遠軽町選挙管理委員会に「不在者投票宣誓書(兼請求書)」で投票用紙等の交付を請求し、投票日前日までに滞在地の選挙管理委員会において、不在者投票を行うことができます。
 なお、様式は次からダウンロードすることができます。

【請求先】
〒099ー0415
北海道紋別郡遠軽町岩見通南2丁目2番地 遠軽町福祉センター内
遠軽町選挙管理委員会事務局
電話:0158-42-7500

2 指定病院、指定老人ホームなどで投票する場合

 投票用紙等の交付請求は、病院の院長など不在者投票管理者が選挙人に代わって行います。
 詳しくは、各病院や施設などでご確認ください。

3 公示の翌日から選挙期日前の間に選挙権を取得する場合

 期日前投票期間に、いまだ選挙権を有しない方(18歳未満の方)については、期日前投票はできませんが不在者投票を行うことができます。例えば、平成15年10月30日生まれの方は、令和3年10月29日に満18歳を迎えますので、期日前投票ができるのは10月29日からで、それまでは不在者投票となります。
 

郵便による不在者投票について

1 身体に重度の障がいがある方

 身体に重度の障がいがあり、歩行困難で自宅などで療養している方のために、現在居住している自宅などで投票用紙に記載し郵便で送付する方法で行う不在者投票、いわゆる「郵便投票制度」があります。
 この制度を利用できる方は、下の表のいずれかに該当する方です。

身体障害者手帳
戦傷病者手帳
介護保険被保険者証
2 郵便投票制度の手続きについて

 郵便投票制度を利用できる方は、遠軽町選挙管理委員会に対し、郵便等投票証明書の交付を申請してください。
 申請には、郵便等投票申請書と身体障害者手帳、もしくは戦傷病者手帳、または介護保険被保険者証の写しが必要となります。申請が認められれば、郵便等投票証明書を交付しますので、投票用紙請求書と一緒に提示していただくと、投票用紙等を郵便でお送りします。
 

【特例郵便等投票ができます】
 新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等している方で、一定の要件に該当する方は、「特例郵便等投票」ができます。
 詳しくは、遠軽町選挙管理委員会へお問い合わせください。

 

投票日(10月31日)の投票所一覧

 

開票について

■日時
 令和3年10月31日(日)午後8時30分

■場所
 遠軽町福祉センター 大会議室
 

投票所における新型コロナ感染症対策について

遠軽町では、有権者の皆様が安心して投票できるよう、投票所における新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を、以下のとおり実施します。
  • すべての投票所(期日前投票所を含む)に、消毒用アルコールを設置します。
  • 投票所の職員は、マスク及び手袋を着用し、手洗い及び手指の消毒を励行します。
  • 受付係、名簿対照係及び投票用紙交付係の面前には、飛散防止フィルムを設置し、有権者と職員間における感染リスクの低減に努めます。
  • 消毒済みの鉛筆をお渡しします。(鉛筆やシャープペンシルをご持参いただいても構いません)
  • 投票記載台や貸出し物品(老眼鏡など)についても定期的に消毒します。
  • 投票所内は、換気を適宜実施します。
感染防止策として、ご来場の有権者の皆様にも、以下のご協力をお願いいたします。
  • ご来場の際は、マスクの着用をお願いします。
  • ご来場の際の手指のアルコール消毒、投票所内の咳エチケットにご協力ください。
  • ご自身で鉛筆・シャープペンシルをご持参いただいても構いません。
  • お並びいただく際は、一定の間隔を空けるようお願いします。(ソーシャルディスタンスの確保)
  • 期日前投票を、ぜひ積極的にご活用ください。スムーズな受付のために、あらかじめ投票所入場券の表面にある「期日前投票宣誓書」のご記入をお願いします。

 

北海道選挙管理委員会作成ホームページ(外部リンク)

10月19日(火)8時30分から公開予定

 

選挙に関するお問い合わせ
遠軽町選挙管理委員会事務局 電話:0158-42-7500
(選挙期間中は遠軽町福祉センター内 臨時事務室)

生田原総合支所 電話:0158-45-2011
丸瀬布総合支所 電話:0158-47-2211
白滝総合支所 電話:0158-48-2211

町政情報