遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題かぼちゃ収穫体験~白滝中学校基幹産業体験学習

収穫したかぼちゃを丁寧にコンテナにつめる生徒

 9月16日、白滝中学校(加藤敦校長)の基幹産業体験学習で「かぼちゃの収穫体験」が行われました。
 これは、収穫体験を通して白滝の基幹産業のひとつである農業について理解を深め、働く意義ややりがいについて考えることを目的として行われているものです。
 この日は、1年生の生徒3人が、大久保農場でかぼちゃを収穫してへたを切る作業や、コンテナへの積み込み、出荷前のかぼちゃを磨く作業などを体験しました。
 このうちコンテナへの積み込み作業では3人で協力してかぼちゃを運び、疲れた様子も見せず、鉄コンテナ5つ分のかぼちゃを丁寧に収穫していました。

出荷するかぼちゃを持って記念撮影

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688