遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題コスモス園の観光について提案~北海学園大学の学生たちが遠軽町役場で職場体験

スライドを使って発表する竹部未夢さんと岩崎詠太さん

 9月7日から9日までの3日間、北海学園大学の学生2人が遠軽町役場でインターンシップを行いました。
 これは、同大学が学生たちに社会や職業との接点を見出し、適切な職業・職種を選択するための就職指導の一環として、企業や官庁などの協力を得て実施しているものです。
 今回は、3年生の竹部未夢さんと岩崎詠太さんの2人が、各課での就業体験や遠軽町役場で勤務している同大学OBとの懇談のほか、最終日には「コスモス園の撮影スポットの提案と街の活性化を図るために」をテーマに、関係職員の前で、約半日で作り上げたスライドを使って発表が行われました。
 発表の中では、2人が見つけた撮影スポットの紹介のほか、コスモス園の改善点やSNSを活用したPR、スタンプラリーを活用した町内への宿泊など、コスモス園を中心とした観光について、提案が行われていました。
 3日間の体験を終えた2人は「3日間でさまざまなご迷惑をおかけしたと思いますが、温かく迎え入れていただき、大変お世話になりました。ありがとうございました」と話していました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688