遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題思い出の詰まった場所で~ネイティブアメリカンフルートミニコンサート

演奏を披露する上田えりかさん(写真中央)、岡島一恵さん(写真左)、澤又啓助(写真右)

 8月20日、間もなく閉館する遠軽町福祉センターで「ネイティブアメリカンフルートミニコンサート」が開催されました。
 これは、北米の先住民族が古くから吹いていた木製の縦笛「ネイティブアメリカンフルート」の魅力を町民の皆さんに知ってもらいたい、そして思い出の詰まった福祉センターで演奏したいという思いから、遠軽高校吹奏楽局出身の上田えりかさんと岡島一恵さんが急きょ企画したものです。
 この日、北見市在住の澤又啓助さんが加わり「北の国から」や「涙そうそう」など12曲を披露し、会場を包み込むような優しい音色が響き渡っていました。
 また、コンサート内では、お客さんに書いてもらった福祉センターでの思い出が読み上げられ「結婚式を挙げた」「映画上映が楽しかった」などのエピソードや「福祉センターありがとう」という感謝の言葉も紹介されていました。
 コンサートを終えた上田さんは「とても緊張しましたが、ピアノの発表会など思い出の詰まった場所でコンサートができて良かったです」と話していました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688