遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題ラグビーも勉強も~倉敷高校ラグビー部が町内で初合宿

遠軽高校と一緒に練習する倉敷高校の選手たち

 8月11日から16日までの6日間、岡山県の倉敷高等学校ラグビー部(梅本勝監督)が遠軽町で初めて合宿を行いました。
 同部は「文武両道」を掲げ、ラグビーだけではなく勉強にも力を入れており、昨年は創部3年目で全国大会に出場するという快挙を成し遂げています。
 合宿期間中、同部は遠軽高校ラグビー部と一緒に精力的な練習を重ねたほか、埋蔵文化財センターや網走刑務所、世界遺産に登録されている知床など、オホーツク管内のさまざまな場所を訪問し、地域の歴史や文化に触れながら、勉強にも打ち込んでいました。
 チームの代表を務める3年生の丸尾瞬くんは「素晴らしい環境の中で、遠軽高校と一緒に練習をすることができ、充実した日々を過ごすことができました。今年も花園を目指して頑張ります」と話していました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688