遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題びしょぬれになりながら~夏休みチビッ子リーダー研修会

社名淵川で散策する参加者たち

 7月30日と31日の2日間、社名淵地域で夏休みチビッ子リーダー研修会が行われました。
 これは、夏休み期間中における集団生活での自然体験や創造活動を通じて、人間性豊かなリーダーの育成に努めるとともに、日常の生活習慣を見直すことで、心身ともに健全な青少年の育成を図ることを目的として、社会教育課の事業として実施しているもので「社名淵の自然や友だちからいっぱい学ぼう」をテーマに行われました。
 今年は、新型コロナウイルス感染症対策として、日帰りの2日間日程で行われ、小学生5人、中学生・高校生サブリーダー6人が参加し、じゃがいも掘りやフィールドワーク、飯ごうを使用した炊飯などの体験や、グループ討論などが行われました。
 このうち、社名淵川で行われたフィールドワークでは、オホーツク野人クラブの会長である河原英男教育長が指導者となって川を散策。ヤマベやドジョウなどを捕まえたり、鹿の角を発見したりと、びしょぬれになりながら川でのフィールドワークを楽しんでいました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688