遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題柔らかくておいしかった!~アイリッシュビーフを使った給食

給食を食べる児童たち

 遠軽地域の小中学校で、アイリッシュビーフを使った給食が提供されています。
 これは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会におけるアイルランドのホストタウンに登録されたことをきっかけとして、今も続いているアイルランドとの交流の中で、食文化の交流も行われており、子どもたちにもアイルランドビーフのおいしさを知ってもらおうと、株式会社渡辺組からの寄附によりこの肉を購入して提供されているものです。
 6月20日には、遠軽地域内の小中学校でアイリッシュビーフ丼が提供され、東小学校(佐藤文昭校長)の児童たちは「柔らかくておいしかった!」「3週間同じメニューでも良い!」などと笑顔で話していました。
 なお、このアイリッシュビーフを使った給食は、遠軽町内の小中学校で今後も月1回程度提供される予定です。
 次はどんなメニューが食べられるのでしょうか?
 小中学生の皆さん、楽しみにしていてください!

アイリッシュビーフ丼

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688