遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題母親へ報告できることが最大の喜び〜矢木潔さんに叙勲(旭日双光章)を伝達

佐々木修一遠軽町長(写真左)と叙勲の伝達を受けた矢木潔さん(写真中央)、杉本信一遠軽町議会議長(写真右)

 5月23日、遠軽町役場で矢木潔さんに叙勲の伝達が行われました。
 このたびの叙勲は、矢木さんが昭和58年5月から平成17年9月まで白滝村議会議員として、平成17年10月からは町村合併後の遠軽町議会議員として、高い政治信念のもとで地方自治の進展のため献身的に尽力した功績が認められたものです。
 この日、杉本信一遠軽町議会議長などが見守る中、佐々木修一遠軽町長から勲記と勲章の伝達が行われました。
 伝達を受けた矢木さんは「93歳の母親に叙勲を受けることができましたと報告できるのが最大の喜びです。今回の受章は家族や職場、地域住民の皆さんなどに支えていただいたことが大きかったと思っています。白滝村を良くしようと若い頃に議会議員を志して活動してきました。泣き言も言わず、黙って支えてくれた妻には感謝でいっぱいです」と笑顔で話していました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688