遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題これ何?どうやって使うの?~キッズ・チャレンジクラブ遠軽町郷土館見学

水を運ぶために使用していた道具を持つ児童

 5月14日、キッズ・チャレンジクラブが、遠軽町郷土館見学を行いました。
 同クラブは、生田原地域の児童を対象にさまざまな体験や学習をしてもらおうと、町教育委員会が実施しているもので、この日は、郷土館に勤務している社会教育指導員の杉山俊明さんが講師となり、昔の遠軽町や生活などについて勉強しました。
 児童たちは、館内を見学しながら、お手玉やけん玉といった昔の遊びをしてみたり、水を運ぶために使用していた道具を持ってみたりと、昔の生活を体験。約1時間かけて館内を見学した児童たちは、見たことがない展示品の数々に「これ何?どうやって使うの?」と目を輝かせていました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688