遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題健康な生活を送るために〜生田原地域健康づくり講演会

フレイルについて説明する小林秀幸氏

 1月13日、ホテルノースキングで、生田原地域健康づくり推進委員会(大柳清美会長)主催による健康づくり講演会が開催されました。
 この日は、明治安田生命釧路支社の小林秀幸氏を講師に招いて「フレイル予防」をテーマに講演が行われ、会員ら46人が参加しました。
 フレイルとは、外出機会の減少による生活不活発や、加齢による生活機能の低下などにより、健康な状態と要介護状態の中間に位置し、身体的機能や認知機能の低下がみられる状態のことで、講演会では、スライドを活用しながらフレイルの予防法などについて丁寧な説明が行われました。
 小林さんは「フレイルを未然に防ぐには食事や運動、趣味やボランティアなどの生きがいづくりが重要で、特に食事は低栄養にならないよう、タンパク質を意識して電子レンジや冷凍食品をうまく活用しながらバランスよく摂取することが大事です」と話し、参加者たちはメモを取りながら熱心に聞き入っていました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688