遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題税は身近なことに使われている大事なもの~令和3年度「税に関する絵はがきコンクール」

受賞された南小学校の皆さん(写真左から、草野杏奈さん、西野悠妃さん、髙橋義詔紋別地方法人会遠軽支部長)

 このほど、南小学校(畠山治夫校長)と遠軽小学校(森田穣校長)で、令和3年度「税に関する絵はがきコンクール」の表彰式が行われました。
 これは、租税教育の一環として将来を担う子どもたちに税を正しく認識してもらうとともに、税金についての理解と関心を深めてもらおうと公益社団法人紋別地方法人会及び同法人会女性部会の主催で実施しているものです。
 それぞれの学校で行われた表彰式で、南小学校では紋別地方法人会遠軽支部の髙橋義詔支部長から、遠軽小学校では紋別税務署の相馬功署長と紋別地方法人会の柴田喜久男専務理事から表彰状と記念品が授与されました。
 最優秀賞を受賞した南小学校5年生の西野悠妃さんは「絵をかくときに税について調べて、身近なことに使われている大事なものだということがわかり、いろいろな税を知ってもらいたいという思いで書きました。入賞できてうれしいです」と、税務署長賞を受賞した遠軽小学校5年生の岡林咲妃さんは「このような賞をもらえてうれしく思います。去年は努力賞、今年は税務署署長賞だったので、来年は最優秀賞を取れるように頑張りたいです」と笑顔で話していました。
 なお、本コンクールで表彰された児童の皆さんは次のとおりです。
 
 ■最優秀賞 南小学校5年 西野 悠妃 さん
 ■税務署署長賞 遠軽小学校5年 岡林 咲妃 さん
 ■優秀賞 南小学校5年 草野 杏奈 さん
 ■努力賞 遠軽小学校5年 谷口 創志 君

 ※西野悠妃さんは北海道法人会連合会女性部会連絡協議会長賞もあわせて受賞しました。

受賞された遠軽小学校の皆さん(写真左から、森田穣校長、谷口創志君、岡林咲妃さん、相馬功紋別税務署長)

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688