遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題我々が先頭を切って遠軽町を造っていくんだという気構えで〜佐々木修一町長初登庁

職員から花束を受け取る佐々木修一遠軽町長

 10月25日、4期目を迎えた佐々木修一遠軽町長が遠軽町役場に初登庁しました。
 役場前に到着すると、町職員や関係者の拍手で出迎えられ、職員から花束を受け取っていました。
 執務室で職員を前に就任あいさつをした佐々木町長は「12年間、新遠軽町のまちづくりを皆さんとやってこれたことに感謝しています。平成17年10月に合併をしました。たくさんの先輩たちが苦労をして、末期的な3町1村の状況から脱しようと苦渋の選択をして今があります。まだ合併の整理が終わったわけではありません。新遠軽町が存続していくための体制にはまだ至っていないのが事実です。我々が先頭を切って、10年後、20年後、30年後の遠軽町を造っていくんだという気構えで頑張ってきましょう」と話していました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688