遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題これからも訪れたい〜道の駅遠軽森のオホーツクで来場者100万人達成

来場者100万人達成で記念撮影をする皆さん

 10月23日、道の駅遠軽森のオホーツクの来場者が100万人を達成しました。
 令和元年12月22日にオープンした道の駅は、スキー場のほかにも、ツリートレッキングやサマーゲレンデ、ジップラインなど、さまざまなアクテビティがあり、楽しめる施設として多くの方々が訪れています。
 この日、100万人目の来場者となったのは、網走市の尾上大輔さんとそのご家族。佐々木修一遠軽町長から来場者100万人目の記念として、白滝じゃが10キログラムと、ご家族4人が楽しめるアクティビティ1日フリーパス券が贈呈されました。
 100万人目となった尾上さんは「自分が100万人目ということでびっくりしましたが、とてもうれしいです。道の駅にはよく立ち寄るので、これからも訪れたいです」と笑顔で話していました。
 なお、来場者100万人を記念して、11月30日までの期間、フードコート10パーセント引きのキャンペーンが実施されています。ぜひ、この機会に道の駅へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688