遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題雨宮21号半年振りの運行に笑顔あふれる〜丸瀬布森林公園いこいの森オープン

佐々木修一町長らによるテープカット

佐々木修一町長らによるテープカット

 4月29日、丸瀬布森林公園いこいの森の開園式が関係者や多くの鉄道ファンが見守る中、2年振りに開催されました。
 昨年は、新型コロナウィルスの感染拡大の影響により、開園式は執り行われず、開園も18日遅れの静かなオープンでしたが、今年は予定どおり開園式が執り行われ、佐々木修一町長らによるテープカットでオープンを迎えました。
 引き続き、地元郷土史研究会(涌島正成会長)による林鉄雨宮21号出庫式が執り行われ、宮司によるお払いのあと関係者で玉串を捧げ、今シーズンの安全運行を祈願しました。
 この日は、天候にも恵まれ、雨宮21号の第1便には、多くの家族連れが乗車し、約半年振りの小さな旅に車内では笑顔があふれていました。

たくさんの家族連れを乗せて走る雨宮21号

たくさんの家族連れを乗せて走る雨宮21号

このページの問合せ先
総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688