遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題これからも遠軽町を盛り上げる〜地域おこし協力隊卒業証書授与式

卒業証書を授与された小田島英美隊員(写真右)と渡邉清夏隊員(写真左)

卒業証書を授与された小田島英美隊員(写真右)と渡邉清夏隊員(写真左)

 3月31日、遠軽町役場で地域おこし協力隊の任期を満了する隊員の卒業証書授与式が行われました。
 地域おこし協力隊とは、人口減少や少子高齢化等の著しい地方において外部からの人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲のある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図ることを目的としているもので、隊員の任期は最大3年間とされています。
 この日は、平成30年から着任された小田島英美隊員と渡邉清夏隊員の2名が、任期を満了し、遠軽町で受け入れした隊員で初めての卒業となったため、ねぎらいと感謝を込めて、佐々木修一遠軽町長から卒業証書が手渡されました。
 卒業証書を受け取った2人は「いろいろなことに挑戦することができ、とても感謝しています。これからも遠軽町を盛り上げていきたいと思います」と話していました。
 2人の今後については、遠軽に残り起業や就職に向け、新たな一歩を踏み出すとのことです。

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688