遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題今にも動き出しそう!~遠軽町図書館で恐竜のフィギュア展示

1億5000万年前に生息していた恐竜「アロサウルス・フラジリス」

 遠軽町図書館で、恐竜のフィギュアが展示されています。
 これは、町内在住の自然史造形師である北野正洋さんが製作したもので、昨年10月に開催予定だった図書館まつりで展示しようと準備を進めていましたが、新型コロナの影響で中止となったため、町民の皆さんに楽しんでもらおうと展示されたものです。
 「アロサウルス・フラジリス」は、ジュラ紀後期(約1億5000万年前)の北アメリカに生息していた大型肉食獣脚類に属する恐竜で、頭から尻尾の先端までの長さが8.5メートルもある大きな体をしています。
 同図書館に展示されているフィギュアは、約30センチで細部にわたり精巧に造られていて、流れる川の様子まで再現されていて、今にも動き出しそうです。
 ぜひ同図書館にお越しいただきご覧ください。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688