遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題町や他地域の魅力を学びながら〜南中学校3年生総合的な学習の時間「町おこし発表会」

考えたプランを発表する生徒たち

 12月10日、南中学校(飛澤節子校長)で3年生総合的な学習の時間「町おこし発表会」が行われました。
 同校3年生は、総合的な学習の時間において、一般社団法人えんがる町観光協会の協力を得ながら地域学習として「遠軽町PRプロジェクト」に取り組み、修学旅行では札幌市やニセコ町を訪問し、他の地域の魅力を学習することで、遠軽をもっと魅力あふれる町にするためのプランを考えてきました。
 この日は、地域学習のまとめとして18班に分かれた生徒たちが、それぞれで作成した映像とともにプランの発表を行い、ごみを利用した楽器作りや瀬戸瀬の自然を活かしたまちづくり、若者向けの娯楽施設新設などのさまざまな提案を、同協会職員や町職員などが見守る中、各班が堂々とした見事なプレゼンテーションを見せていました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688