遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題最高の演奏で最後をかざる!〜瀬戸瀬小学校で閉校記念学芸会

一生懸命練習した「瀬戸瀬っ子太鼓」を披露する子どもたち

 10月25日、瀬戸瀬小学校(菅原敏明校長)で最後となる閉校記念学芸会が行われました。
 この日は、保護者や地域の住民の皆さんが見守る中、「111年の最後をかざる学芸会。みんなで協力して楽しもう!」をテーマに、子どもたちは毎年恒例の瀬戸瀬っ子太鼓や器楽、群読など、一生懸命練習してきた成果を元気いっぱいに披露していました。
 6年生でなかよし会会長の吉田はなさんは「今年は新型コロナウイルスにより、たくさんの事がいつもどおりできなかったけど、それに文句を言ってもコロナが終息することも過ぎた時間が戻ってくることもないので、これからの残りの学校生活を楽しみたいと思います」と、菅原校長は「閉校まで残り5か月となりましたが、子どもたちには「夢に向かってチャレンジ」を胸にこれからも頑張ってもらいたい」と、話していました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688