遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題必要な知識を身につけるために〜エゾシカ食肉利用促進講習会

講習を受ける参加者たち

講習を受ける参加者たち

 9月13日、ホテルサンシャインで遠軽町鳥獣被害防止対策協議会(会長:佐々木修一遠軽町長)による、エゾシカ食肉加工利用推進講習会が開催されました。
 これは、エゾシカの有害捕獲や狩猟捕獲を強化し、個体数を削減するとともに、食肉利用促進のための必要な知識、技術向上のために行われたものです。
 この日は、北海道猟友会遠軽支部から32人が参加し、衛生管理や捕獲技術の講習を受けた後、オホーツクジビエ食肉加工場で施設見学を行いました。
 参加者は「エゾシカ肉加工施設がオープンする前に、食肉にする際に必要となる衛生管理などの知識が身に付けることができました」と話していました。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688