遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題球場が一体となって盛り上がる~遠軽ベースボールブラスバンドフェスティバル

球場全体が一体となり盛り上がる遠軽ベースボールブラスバンドフェスティバル

 8月16日、えんがる球場で遠軽ベースボールブラスバンドフェスティバルが行われました。
 これは、遠軽高校野球部3年生の引退試合に合わせて、新型コロナウイルス感染症の影響で十分に活動できなかったことから、同校吹奏楽局も一緒に演奏で応援ができればと、吹奏楽局顧問の高橋利明先生の発案で行われたものです。
 この日は、遠軽中学校と南中学校の野球部と吹奏楽部も参加、佐々木修一遠軽町長の始打式の後、中学生同士の試合や遠軽高校野球部3年生と1・2年生による紅白戦が行われ、各学校の試合に合わせてブラスバンド演奏による応援で、球場にいる全員が一体となり盛り上がっていました。
 遠軽高校野球部キャプテンの石川勝大さんは「甲子園への大会が中止となり悲しい気持ちでしたが、最後に吹奏楽局の演奏の中で仲間と一緒に試合ができてとても幸せです」と、同校吹奏楽局局長の松田亜実さんは「メンバー全員で演奏する機会が無かったので、野球部のみんなや聴いてくださる人に楽しんでもらえるように、自分たちも楽しみながら頑張りました」と、笑顔で話していました。
 なお、同フェスティバルの様子は、8月20日(木)午後6時10分からNHK「ほっとニュース北海道」で放送されますので、ぜひご覧ください。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688