遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題なつかしの曲に笑顔~介護予防教室でレコード観賞会

蓄音機から流れる懐かしの曲を聴いて笑顔がこぼれる参加者の皆さん

 8月11日、保健福祉総合センター・げんき21で介護予防教室が開催されました。
 この日、午前の部には21人が参加、カラダラボの理学療法士であり、ロコ・ソラーレのトレーナーも務める鈴木廉太郎さんを講師に招き、タオルにハッカのスプレーを吹きかけて行う「きたみんと体操」で、体の血行を良くする体操を行いました。
 その後、町内在住の渡部勇さんが所有するレコードと蓄音機によるレコード観賞会が行われ、「赤城の子守歌」や「別れのブルース」など演奏曲ごとに曲の紹介を交え、参加者は手拍子やリズムをとりながら懐かしの曲を観賞していました。
 参加した米倉ヨシ子さんは「若い頃を思い出し、とても懐かしい気持ちになりました」と、渡部さんは「皆さんに喜んでもらえて大変うれしく思います」と、笑顔で話していました。

蓄音機のゼンマイのハンドルをまわす渡部勇さん

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688