遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題きれいな絵で啓発活動を~悪徳商法被害防止・交通安全手づくり凧贈呈式

工藤泰之署長に手づくり凧を手渡す藤江昭会長(写真右)

 7月8日、遠軽警察署で、遠軽町社会福祉協議会(藤江昭会長)から悪徳商法被害防止・交通安全手づくり凧が贈呈されました。
 これは、悪徳商法被害防止や交通安全の啓発を目的に例年行われているもので、今年も、同協議会のボランティアの協力を得て作成した「STOP万引き」「飲酒運転NO」などのイラストが描かれた啓発用のたこが遠軽警察署(工藤泰之署長)に贈呈されました。
 藤江会長は「今年は新型コロナウイルスの影響で凧あげ大会が中止となり残念ですが、啓発活動に役立ててください」と、工藤署長は「凧を掲示して交通安全や犯罪被害防止に活用させていただきます」と、感謝の言葉を述べていました。

遠軽町社会福祉協議会のボランティアの皆さんが制作した凧

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688