遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題命の大切さ、交通事故防止のために~ひまわりの絆プロジェクト

ひまわりの種を植える園児たち

 6月19日、認定こども園こころ(堀敬暁園長)の園児が、同園敷地内と遠軽警察署でひまわりの絆プロジェクトの一環として、ひまわりの種植えを行いました。
 これは、平成23年に京都府の交通事故で亡くなった4歳の男の子が、生前大切に育てていたひまわりの種を多くの場所で開花させ、男の子が生きていた証を残したいと願う両親の思いと、命の大切さや交通事故防止を呼び掛けていくことを目的に行われているものです。
 この日は、同園児40人が「おおきくなあれ」と言いながら、丁寧にひまわりの種を植えた後、遠軽警察署前の国道242号沿いで交通安全の啓発活動を行い、旗を振って安全運転を呼び掛けていました。

旗を振って交通安全を呼び掛ける園児たち

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688