遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題先人たちの労苦をしのび〜遠軽町開拓碑及び忠魂碑へ献花

開拓碑へ献花を行う佐々木遠軽町長

 6月15日、遠軽町、学田開拓親睦会及び遺族会が開拓碑及び忠魂碑へ献花を行いました。
 これは、毎年6月15日に行われていた遠軽町開基祭及び遠軽町戦没者追悼式が、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となったことから規模を縮小し、町特別職と関係役員のみで行われたものです。
 この日は、佐々木修一遠軽町長、舟木淳次副町長及び河原英男教育長と遠軽町学田開拓親睦会の一宮龍彦会長、伊藤榮三副会長の5人が瞰望岩の上にある遠軽町の開拓を記念して建てられた開拓碑へ献花を行い、その後、遠軽町遺族会の山谷敬二会長を含めた6人が瞰望岩の下にある戦没者を追悼するために建てられた忠魂碑へ献花を行い、感謝を込めて先人たちの労苦をしのびました。
 なお、追悼の花としまして、8月14日から16日までのお盆期間に遠軽、生田原、丸瀬布及び白滝地域の忠魂碑に生花を設置しますので、ご遺族や関係者の皆様におかれましては、個別にお参りをお願いします。

忠魂碑へ拝礼する一同

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688