遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題安心安全に楽しんでもらうために~生田原温泉ノースキングのレストランで手作りマスクを配布

安心安全を呼びかける伊藤浩二料理長

 生田原温泉ノースキングのレストランで、手作りマスクが配布されています。
 このマスクは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月中旬頃からレストラン職員や生田原地域の町民の協力により、一つ一つ手作りされたものです。
 5月16日から再開されたこの日は、レストランを訪れたお客さんに職員のメッセージ入り手作りマスクが配られ、感謝の気持ちと感染予防の取組みが行われました。
 伊藤浩二料理長は「お客様が安心安全に食事を楽しんでもらえるように心を込めて作りました」と話していました。
 なお、ノースキングレストランでは、3密(密閉・密集・密接)を避けるため、客室の大きさに合わせて人数制限を行ったり、宴会時には、出席者の体温を測ったり、アルコールスプレーによる消毒、会場の換気を行うなど、感染拡大防止に努めています。

 

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688