遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題さらに雨宮21号の魅力に引き込まれる~第2回遠軽町郷土館町民講座

雨宮21号について説明する夢里塾の只野博之事務局長

8月19日、遠軽町芸術文化交流プラザで、第2回遠軽町郷土館町民講座が開催されました。
 これは、遠軽と湧別地域の歴史や風土などをテーマとして開催しているもので、今年は全6回予定されており、今回は、丸瀬布地域などで活動している夢里塾の只野博之事務局長を講師に迎え、「森林鉄道蒸気機関車雨宮21号と林産業」をテーマに講座が行われました。
 講座では、同塾で刊行した「森林鉄道蒸気機関車雨宮21号」の紹介や、森林鉄道の歴史、雨宮21号の保存運動なども紹介され、受講した約40人の参加者は、メモを取りながら熱心に聞き入っていました。
 講座を終え、参加者は「楽しみにしていたので、すごく良かった」と話し、雨宮21号の魅力にさらに引き込まれていました。

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688