遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題楽しんで演奏したい〜2023年度ピティナ・ピアノコンペティション全国大会出場を前に表敬訪問

写真左から林愛実さん、鍋山奏乃さん、佐々木修一遠軽町長、鍋山恋乃さん、柏葉惺七さん、大石暖君、鍋山友枝さん

 8月16日、遠軽町役場で、8月20日から21日にかけて行われる「2023年度ピティナ・ピアノコンペティション全国大会」に出場する生徒たちが、佐々木修一遠軽町長を表敬訪問しました。
 今回出場する生徒たちは、遠軽町にある鍋山ピアノ教室(鍋山友枝代表)に通う小中高生7人で、参加者が延べ約45,000組を誇る世界でも最大規模のピアノコンクールにおいて、地区予選を勝ち抜き、デュオ部門やソロ部門などの各部門で見事1位に選ばれ、同教室では初の全国大会出場となります。
 全国大会を前に遠軽高校3年生の林愛実さんは「全国の舞台で今までの練習の成果を発揮し、楽しんで演奏したいと思います」と意気込みを述べていました。
 なお、同大会に出場する生徒たちは以下のとおりです。

■8月20日(日) デュオ部門:連弾中級A
 林愛実さん(遠軽高校3年)、鍋山奏乃さん(南中学校3年)

■8月21日(月) デュオ部門:連弾初級C
 鍋山恋乃さん(南小学校6年)、片桐真結さん(ゆうべつ学園4年)

■8月21日(月) デュオ部門:連弾初級B
 櫻井暖士君(南小学校4年)、大石暖君(南小学校4年)

■8月21日(月) ソロ部門:B級
 柏葉惺七さん(安国小学校3年)

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688