遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題町のために役立てて~社名渕みどり牧場が町にマスク寄贈

佐々木修一遠軽町長にマスクを手渡す石丸博雄さん

 5月7日、遠軽町役場で、有限会社社名渕みどり牧場(石丸博雄代表取締役)が町にマスクを寄贈しました。
 これは、新型コロナウイルス感染拡大防止に役立ててもらおうと、マスクの入手が困難になっている状況の中、同牧場が業務用マスクを購入し寄贈されたものです。
 この日は、石丸代表が佐々木修一遠軽町長の元を訪れ、マスク2000枚が手渡され、石丸さんは「マスクが不足しているので、町のために役立ててください」と、佐々木町長は「ご厚意に感謝します。必要な所で活用させてもらいます」と感謝の言葉を述べていました。

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688