遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題自分たちで作ったカレーは格別~夏休みちびっ子リーダー研修会

自分たちで作ったカレーを食べる参加者たち

 7月29日と30日の2日間、社名淵地域で「夏休みちびっ子リーダー研修会」が開催されました。
 これは、集団生活での自然体験や創造活動を通じて、次代の故郷「えんがる」を担う人間性豊かなリーダーの育成に努めるとともに、日常の生活習慣を見直すことで、心身とも健全な青少年の育成を図ることを目的として、毎年開催されているものです。
 今回は、小学生が14人、中高生のサブリーダー11人が参加し、いも掘り体験や社名淵川でのフィールドワークなど、河原英男教育長や遠軽町青少年指導員の石丸博雄委員長などの指導の下、自然を舞台にさまざまな体験が行われました。
 このうち、1日目の夕食づくりでは、3班に分かれてカレーライス作りに挑戦。カレーを作る係とご飯を炊く係に分かれて調理を行い、サブリーダーがお手伝いしながら、収穫したいもなどの野菜を切ったり、飯ごうで米を炊いたりしていました。
 出来上がったご飯が少し黒く焦げてしまった班もありましたが、自分たちで作ったカレーは格別のようで「美味しい!」「うまい!」などと言いながらもりもりと食べていました。

  • 米の量を図る参加者たち

  • サブリーダーに教わりながら、いもの芽を取る参加者

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688