遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題さまざまな縁をつくり出したい~地域おこし協力隊員着任

佐々木修一遠軽町長から任用通知を受け取る長谷川縁隊員

 5月1日、遠軽町役場で、新たな地域おこし協力隊員として長谷川縁(ゆかり)さんが着任し、任用の通知を受けました。
 旭川市出身でハワイでのツアーガイドの経験を持つ長谷川さんは、地域おこし協力隊になる夢を抱いていた頃、「道の駅遠軽森のオホーツク」で働く「森の縁(えん)ジニア」の募集を目にして、自分の名前と同じということで強い縁を感じ、また、道の駅を通じてオホーツクの魅力を発見・発信していきたいという思いで応募し、このたび、商工観光課に配属され、道の駅スタッフとして観光案内や体験ガイドの業務など幅広く従事します。
 長谷川さんは「これまでの観光ガイドや接客の経験を活かし、さまざまな縁をつくり出していきたいです」と、今後の抱負を話していました。

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688