遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題見つけた!捕まえた!~日本体育大学付属高等支援学校ウチダザリガニ駆除活動

ザリガニを捕まえて喜ぶ生徒

 7月7日、武利川で日本体育大学付属高等支援学校(島崎洋二校長)の生徒23人が特定外来種に指定されている「ウチダザリガニ」の駆除活動を行いました。
 この活動は、同校がオホーツク管内を中心に行っている校外活動の一つとして取り組んだもので、町内でウチダザリガニの駆除活動を行っているボランティアグループ「ジオ・ザリ・クラブ」(金子恵美代表)の協力を得て行われたものです。
 この日は、特定外来種について学んだあと、火ばさみや網などをもって武利川での駆除活動を実施。川の中に潜むウチダザリガニを捕まえた生徒は「見つけた!捕った!」と満面の笑みを浮かべていました。
 捕獲後はオス・メスの仕分けを行い、捕獲数を確認したあと、その場で調理・試食しました。
 初めてこの活動に参加した生徒は「ザリガニの素早い動きについていけなかったけれど、ザリガニはおいしかった」と楽しそうに話していました。

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688