遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題アイヌ文化に触れる~えんがるの小さなアイヌフェスVol.1インカルシ・フェスティバル

講話を行う門別こずえさん(写真左)と吉村圭一郎さん(写真右)

 4月22日、遠軽町芸術文化交流プラザで、えんがるの小さなアイヌフェスVol.1インカルシ・フェスティバルが開催されました。
 これは、町民の皆さんにアイヌ文化について知ってもらおうと、民族音楽文化研究会(白幡隆一会長)の主催により、中空知アイヌディビジョンの協力を得て行われたものです。
 この日は、伝統工芸品の展示や着物の試着のほか、アイヌ文様サンキャッチャー作り体験なども行われ、たくさんの方々がアイヌ文化に触れていました。
 このうち「遠軽とアイヌについて」をテーマに行われた講話では、中空知アイヌディビジョンの吉村圭一郎さんと門別こずえさんが、アイヌ民族は集落によって文化が違い、瀬戸瀬と丸瀬布では言葉が違っていたことや、遠軽町に残るアイヌ語地名の紹介など、町史には掲載されていないアイヌ文化について、実体験を交えながら説明していました。

アイヌ文様サンキャッチャー作りを楽しむ参加者たち

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688