遠軽町

  • 文字サイズ

まちの話題学生生活を満喫していただきたい~瞰望大学入学式・始業式・校友会開講式

瞰望大学の学生たち(前列新入生、後列在校生)

 4月21日、遠軽町芸術文化交流プラザで瞰望大学入学式・始業式・校友会開講式が行われました。
 この大学は、高齢者の生きがいづくりのほか、豊かな経験と知識のより一層の向上と、多彩な能力を社会的に生かすことなどを目的として創設されたもので、今年で50周年を迎えます。
 今年は、新たな仲間が10人加わり、校友会会員71人を含む95人でスタート。来賓の方々や関係者が見守る中で行われた入学式では、新入生が緊張した表情で自己紹介を行う中、在校生から温かい拍手が送られていました。
 同大学自治会の市田新二会長は「ご入学、おめでとうございます。入学されました皆様には、何よりも『健康第一』で、大いに学び、大いに楽しんで、学生生活を満喫していただきたいと思います」と新入生に向けて歓迎の言葉を送っていました。
 入学式後にはクラブ活動などの紹介が行われ、新入生たちは、これから始まる学生生活を楽しみにしているようでした。

このページの問合せ先
遠軽町総務部企画課広報広聴担当
電話:0158-42-4818、FAX:0158-42-3688