遠軽町

  • 文字サイズ

健康・福祉新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

新型コロナワクチン接種の予約は、接種券の届いた12歳以上の方を対象に受付しています

遠軽町新型コロナワクチンインターネット予約専用サイト

接種を希望される方は、10月までに2回目の接種を終えられるよう予約をしてください。必ず予約時間までにお越しください。11月以降の接種は、はやかわクリニック、みずしまクリニックの2ヵ所で、毎週金曜日午後のみとなります。

初回予約時に、1回目と2回目の両方の予約ができます。予約は同時に2回分行うのではなく、1回ずつ行います。1回目予約終了後、予約完了画面に表示される「予約を続ける方はこちら」のボタンをクリックし、2回目の予約をします(ブラウザの戻るボタンは使用しないでください。)。町内で使用するワクチンは全てファイザー社製で、1回目と2回目の接種会場が異なっていても差し支えありません。

インフルエンザ予防接種など異なるワクチンを接種する場合は、13日以上の間隔をおいて接種(2週間後の同じ曜日以降に接種)となりますので、お間違えの無いよう予約をしてください

ワクチン接種のキャンセルが出た場合に、接種が受けられる登録を受け付けます。予約をしていても早めに接種したい方でも結構です。登録すると、当日に急なキャンセルが出た場合など登録者へ連絡します。なお、キャンセル待ちのワクチン接種を保証するものではありません。キャンセルが生じた場合のみお電話いたします。
 連絡先:遠軽町コロナワクチンコールセンター 電話0570-022030

事業所の皆さまには、従業員のうち接種を希望する方への平日の接種機会の確保につきましてご理解とご協力をお願いいたします。
高齢者と比較し、若年層の接種率が低い傾向があります。若者の接種率向上は、集団免疫の確立を通して、重症化リスクの高い人々の暮らしを守る社会貢献の一翼を担っています。SNSやインターネットのデマに惑わされずに、正確な情報に基づき、接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意思で接種の判断をしてください。

受付終了しているのは瀧本皮膚科クリニック・丸瀬布中央公民館、9月30日で受付終了するのは生田原診療所・安国診療所・丸瀬布ひらやま医院、受付停止中は白滝診療所となります。

保健福祉総合センターげんき21の集団接種は、10月9日(土)で一旦休止いたします。

新型コロナウイルスワクチンについて

ワクチンについて

ワクチンの種類 ファイザー社製ワクチン
接種の対象者 原則、遠軽町に住民票がある12歳以上の方
※高齢者施設等に入所している方はその施設で受けることができます。
接種の回数 2回
通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けてください。
(例:1回目を6月1日(火曜日)に受けた場合、2回目は3週間後の同じ曜日である6月22日(火曜日)に受けていただくことが標準となります。正確には1回目の接種から19日目以降の日です。3週間を超えた場合、できるだけ速やかに2回目の接種を受けてください。)
接種の費用 無料で接種できます。
接種の効果 2回の接種で、発熱や咳などの症状が出ることを防ぐとともに、多くの方に接種を受けていただくことで、重症者や死亡者を減らし、医療機関の負担を減らすことが期待されます。
接種後の副反応 主に注射部位の痛み、頭痛、疲労感、発熱などです。2~3日痛みが続く方もあり個人差があります。まれに、重いアレルギー反応(じんましん、かゆみ、吐き気、動悸、呼吸困難など)を起こすこともあります。

アストラゼネカ社ワクチン(AZワクチン)を希望される方は、下記のリンクを参照してください。

接種を受ける際の同意について

新型コロナワクチンの接種は強制ではありません。接種を受ける方には、接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただきます。職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

接種券の送付時期

問い合わせの集中を避けるため、年齢区分により分けて接種券を送付しています。ワクチンの供給状況により変更する場合があります。

高齢者(75歳以上)
昭和22年4月1日以前に生まれた方
令和3年5月12日(水)
高齢者(65歳以上75歳未満)
昭和22年4月2日から昭和32年4月1日生まれの方
令和3年6月9日(水)
50~64歳 令和3年7月7日(水)
30~49歳 令和3年7月26日(月)
12歳~29歳 令和3年8月16日(月)
現在11歳の方は、誕生月の翌月に接種券を発送します。予約のため早めに受け取りたい方は、遠軽町コロナワクチンコールセンターまでご連絡ください。

接種の順番

早期のワクチン接種が必要と認められる方から優先的に接種を実施いたします。

医療従事者、高齢者施設等に入居されている方とその従事者から接種を開始します

接種の順番は下記の通りです。

1. 医療従事者
2. 高齢者施設等に入居されている方とその従事者
3. 75歳以上の方(昭和22年4月1日以前に生まれた方)
4. 65歳以上75歳未満の方(昭和22年4月2日から昭和32年4月1日生まれの方)
5. 上記以外の方

接種開始時期

接種の順番に従い、医療従事者は3月から6月まで、高齢者施設等に入所されている方とその従事者は5月から7月までに接種します。
続いて、75歳以上の高齢者の方から順次接種を開始いたします。

高齢者(75歳以上)
昭和22年4月1日以前に生まれた方
令和3年6月1日(火)から接種開始
高齢者(65歳以上75歳未満)
昭和22年4月2日から昭和32年4月1日生まれの方
令和3年6月中旬から接種開始
50~64歳 令和3年7月中旬から接種開始
30~49歳 令和3年8月中旬から接種開始
12~29歳 令和3年9月上旬から接種開始
16歳未満の方は保護者の同伴が必要です。予診票の署名欄に保護者の氏名を署名してください。

実施会場

接種券(クーポン券)に同封されている案内書でご確認ください。町内8か所の医療機関とげんき21及び丸瀬布中央公民館の集団接種会場で実施しています。

個別接種医療機関
  • 遠軽厚生病院
  • 瀧本皮膚科クリニック(8月20日終了)
  • はやかわクリニック
  • みずしまクリニック
  • 生田原診療所(安国診療所)(9月30日終了)
  • まるせっぷ厚生クリニック
  • 丸瀬布ひらやま医院 (9月30日終了)
  • 白滝診療所(受付停止中)
集団接種会場
  • 保健福祉総合センターげんき21
  • 丸瀬布中央公民館(受付終了)

ワクチン接種までの流れ

ワクチン接種券(クーポン券)が届く

ワクチン接種の優先順位が高い方から、順次接種券(クーポン券)を送付いたします。

封筒に同封されているもの
  • ワクチン接種券(クーポン券)2回分
  • 予診票2回分
  • 新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ
  • 新型コロナウイルスワクチン予防接種についての説明書
  • 遠軽町コロナワクチン接種のご案内

事前予約をする

接種には事前予約が必要です。お手元にワクチン接種券(クーポン券)をご用意の上、事前予約をします。

予約するときに伝える項目
  • 接種券番号10桁
  • 生年月日(西暦)
  • 氏名(ふりがな)
  • 接種希望会場
  • 接種希望日
  • 接種希望時間
  • 1回目の予約終了後に2回目の予約を進めます
  • 接種できる医療機関については、同封されている「遠軽町コロナワクチン接種のご案内」をご覧ください。
予約方法

接種を受ける会場により、予約方法が異なります。詳しくは同封されている「遠軽町コロナワクチン接種のご案内」をご覧ください。
それぞれの会場で定員や細かい時間設定があります。定員になり次第締め切ります。

コールセンターに電話して予約する 「遠軽町コロナワクチンコールセンター」にご連絡ください。
電話:0570ー022030(平日9時~12時及び13時~17時)
直接医療機関に電話して予約する 接種を受ける医療機関によっては、直接予約を受け付けるところもあります。
インターネットで予約する 上のバナーをクリックし、「遠軽町新型コロナワクチン接種予約専用サイト」にてご予約ください。
LINEで予約する 遠軽町公式LINEアカウントを開設しています。アカウント名:遠軽町(ID:@engaru_town)
LINEのID検索で友達登録してください。

この度、携帯ショップにおいて、新型コロナワクチン接種のWEB予約にご協力いただけることとなりました。店頭でワクチン接種のWEB予約のスマートフォンの操作方法などをサポートしていただけます。
■感染対策のため、事前にお電話で来店予約をお願いします。
■スマートフォンと接種券をご持参ください。
■問い合わせ:各携帯ショップ

ワクチン接種を受ける

事前予約した日時・会場で予防接種を受けてください。予約した時間で受付します。来場、来院は時間厳守でお願いします。

接種当日の持ち物
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  • 接種券(クーポン券)
  • 予診票(事前に記入してください)

本人確認書類を持参しないと接種を受けられないため、必ずご持参ください。

接種前に確認すること
  • 接種前、ご自宅で体温を測定してください。
    明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合などは接種を控え、コールセンターもしくは予約した医療機関にご連絡ください。
  • ワクチンは肩付近に接種するため、当日は肩を出しやすい服装でお越しください。
接種会場では
受付
当日の持ち物を提出します。
診察
医師が予診票を確認します。
予防接種
肩付近に、ワクチンの接種を受けます。
経過観察
体調に変化が起きないか見るために、15分以上会場内で待機します。
接種したあと

◯注射した部位は清潔を保つようにし、接種当日の入浴は問題ありませんが、注射した部分はこすらないようにしてください。
◯当日の激しい運動は控えてください。

副反応

どんなワクチンでも副反応が起こる可能性があります(免疫をつけるための反応)。

発現割合 症状
50%以上 接種部位の痛み、疲労、頭痛
10~50% 筋肉痛、悪寒、関節痛、下痢、発熱、接種部位の腫れ
1~10% 吐き気、嘔吐
  • これらの症状の大部分は、接種後数日以内に回復しています。
  • まれに起こる重大な副反応~ショックや重いアレルギー症状

ワクチン接種についての注意事項

お住まいが遠軽町外の方へ

住民票があるところでの接種が原則ですが、やむを得ない事情があり遠軽町にお住まいの方は、届出を行うことで遠軽町内の医療機関でワクチンを受けられる場合があります。フローチャートを参考にして、事前の申請が必要な方(①~④に該当する方)は、
・接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ」で申請
・当ページから様式をダウンロードして、下記送付先まで送付(住所地から届いた接種券の写しを同封してください)
・直接げんき21の窓口で申請(住所地から届いた接種券をお持ちください)
のいずれかの方法で申請をお願いいたします。後日、「住所地外接種届出済証」を発行いたします。

住所外接種

接種券(クーポン券)を再発行したい方へ

「接種券再発行申請書」の提出が必要です。
・接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ」で申請
・当ページから様式をダウンロードして、下記送付先まで送付
・直接げんき21の窓口で申請
のいずれかの方法で申請をお願いいたします。

ワクチン接種証明書について

接種証明書(ワクチンパスポート)は、現に海外渡航の予定のある方のみを対象とします。諸外国への入国時の防疫措置の緩和等のためワクチン接種証明書の提示を求められた場合に利用するもので、国内では、この証明書がなくても接種済証・接種記録書で接種済みであることを示すことができます。利用が可能となる対象国・地域に渡航を予定されている場合には、次のリンク先のとおり申請してください。

上記書類の送付先
〒099ー0403
北海道紋別郡遠軽町1条通北1丁目1番地1 保健福祉総合センターげんき21内
遠軽町コロナワクチンコールセンター

持病などのある方へ

心臓、腎臓、肝臓、血液疾患などの病気のある方、過去に予防接種でアレルギー症状が出た方、薬で過敏症やアレルギーが出た方等、接種に不安のある方は、受けるに当たり事前に主治医にご相談ください。

新型コロナワクチンに関する情報

国が提供する情報

新型コロナワクチンに関するコールセンター

北海道新型コロナウイルスワクチン接種相談センター

新型コロナウイルスワクチン接種に関するワクチンの特性や副反応などのご相談は
電話番号:0120-306-154(フリーダイヤル)
受付時間:9:00~17:30(全日)

耳の不自由な方専用のファックス相談窓口
FAX番号:011-799-0338

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間:9:00~21:00(全日)

新型コロナウイルスワクチン接種状況

このページの問合せ先
〒099ー0403
北海道紋別郡遠軽町1条通北1丁目1番地1 保健福祉総合センターげんき21内
遠軽町コロナワクチンコールセンター
電話:0570ー022030(平日9時~12時及び13時~17時)

健康・福祉