オホーツクールキャンペーンについて


 オホーツク管内18市町村で組織する、オホーツクイメージ戦略推進委員会では、地域の魅力を国内外の多くの方に知っていただき、観光、物産、移住定住など、さまざまな形で地域活性化につなげるためのイメージ発信事業「オホーツクール」に取り組んでいます。
 

オホーツクールキャンペーン

 チームメンバー全員がオホーツク地域の出身という理由から、女子カーリングチーム「ロコ・ソラーレ」のチームメンバーをアンバサダーとして迎え、全国に地域の魅力を広めるキャンペーンを行っていきます。

女子カーリングチーム「ロコ・ソラーレ」のチームメンバー

 平成30年5月25日(金曜日)に、東京都内にて記者発表会を行い、チームメンバー5人がそろって登壇し、オホーツク地域の魅力をはじめ、アンバサダーの意気込みから普段の練習の様子などを各チームメンバーに語っていただきました。今後、様々な広告やキャンペーンで彼女たちがアンバサダーとして登場し、「オホーツクール」を発信していく予定です。
 

本橋GMの町おこし1年生

 ロコ・ソラーレのGMに就任し社会人1年生となった本橋麻里さんが、町おこしも1年生として、各市町村の代表者とともにオホーツクの魅力をどんどん深堀します!18市町村を春・夏・秋・冬の季節ごとに得意分野のテーマを設け、それぞれのシーズンの楽しみ方について学び、まちづくりについてのアイデアを考えていきます。

本橋GMと各市町村の代表者(秋編)

 「PART3 秋編」では、遠軽町が「オホーツクの秋」をテーマに、本橋GMと対談しました。

対談の様子

対談の詳細についてはこちら(外部リンク)