遠軽町地域おこし協力隊員を募集します

 

国内唯一の動態保存!!森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号」が走るキャンプ場「いこいの森」を中心とした観光地域づくりをしてみませんか?

 遠軽町は、北海道の北東部、オホーツク地域のほぼ中央に位置し、人口約20,000人、広さは東西47キロメートル、南北46キロメートルと全国の町村で2番目の広さを有します。北海道の屋根、大雪山系の北側からオホーツク海に注ぐ湧別川が貫流し、行政面積の約9割が森林という自然豊かな住みやすい町です。
 遠軽町の丸瀬布地域にある森林公園いこいの森では、北大雪の自然豊かなロケーションの中、国内で唯一動態保存されている「森林鉄道雨宮21号」をはじめとする、各種の歴史的車両の運行や、オートキャンプ場などを完備しており、毎年、全国から5万人を超える来場者が訪れています。
 また、公園周辺には昆虫生態館や障がい者が描いた絵画などを展示しているミュージアムなどもあり、他の地域にはない特徴ある施設が点在しています。

森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号」と鶴居DL機関 夏(8月ごろ)のキャンプ場
森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号」と鶴居DL機関車 夏(8月ごろ)のキャンプ場

 このような魅力あふれるいこいの森周辺エリアですが、冬期間の集客が大きな課題となっていることから、今回募集する協力隊員については、地域資源を最大限に活用した新たな観光産業へと繋がる冬期イベントの企画・運営、またその魅力を広く情報発信していただくことを期待しています。自然や鉄道遺産などの地域資源を生かした観光地域づくりに関心のある方を募集します。

ライトアップされた山彦の滝(凍結) 軌道自転車の運行の様子
ライトアップされた山彦の滝(凍結) 軌道自転車の運行の様子
 

募集の詳細はこちら⇒遠軽町地域おこし協力隊募集要項(PDFファイル:2,102KB)
 

■募集期間
平成31年4月4日(木曜日)から5月10日(金曜日)まで
 
■応募書類
遠軽町地域おこし協力隊応募用紙(写真付)
PDFファイル:140KB)/(Wordファイル:63KB)
職務経歴書(任意)
■応募・お問合せ先
〒099−0492
北海道紋別郡遠軽町1条通北3丁目1番地1
遠軽町総務部企画課
TEL:0158−42−4818
FAX:0158−42−3688
E-mail:kikaku@engaru.jp