遠軽町空き店舗等活用支援事業(補助制度)のご案内

チラシ
チラシ(PDFファイル:774KB)

 空き店舗・空き家の改修費用として、最大200万円を遠軽町がサポートします!
 
■制度概要
中心市街地に新たなにぎわいを生み、人と人との交流を創出するため、中心市街地の空き店舗、空き家を活用して、店舗、事務所、作業場または店舗等併設の駐車場として活用する方や既存の店舗を景観に配慮した改修を行う方に対し、建物の改修費用等の一部を補助します。
■対象区域
 遠軽地域における都市計画用途地域のうち「商業地域」と「近隣商業地域」です。

対象区域

 
■対象者
 次の要件を全て満たす方が対象になります。
@ 個人または法人もしくはその他の団体であること。
A 町税等を滞納していない方。
B 補助対象区域内で営業している店舗を移転する者でないこと(移転前の店舗が空き店舗にならない場合を除きます。)。
C 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号及び第6号に該当する団体及び構成員ではないこと。
D 遠軽商工会議所または商店街振興会に加入している者または加入する者であること。
 
■補助率など
事業区分 補助率 補助限度額 対象
空き店舗等活用支援事業 2/3以内 200万円  2か月以上使用されていない空き店舗、空き家を改修、改築または解体し、店舗、事務所、作業場または店舗等に併設する駐車場に活用することにより、まちなかのにぎわいや交流の場の創出、駅前の活性化に寄与すると認められるものであること。
大型商業施設のテナント型店舗やマンション・アパートは除きます。ただし、飲食ビル等のテナント型店舗は昼間の営業を行う場合に限り対象となります。
既存店舗等美装事業 2/3以内 100万円  2年以上営業を行っている店舗等事業を営むために必要な建物を周辺の景観に配慮した外観に改修することにより、まちなかのにぎわいや交流の場の創出、駅前の活性化に寄与すると認められるものであること。
経年劣化等の修繕は、対象になりません。
 
■申込方法
 令和元年7月1日から受付を開始します。交付申請書などの必要書類は、下記からダウンロードするか、遠軽町役場総務部地域拠点施設準備室でお受け取りください。なお、令和2年2月1日までに実績報告が可能な工事を補助対象とします。
予算の範囲内で補助するため、予算額に達した時点で受付を終了します。

遠軽町空き店舗等活用支援事業補助金交付申請書(PDFファイル:49KB)
事業計画書(PDFファイル:36KB)
遠軽町空き店舗等活用支援事業補助金交付申請取下申出書(PDFファイル:23KB)
遠軽町空き店舗等活用支援事業変更(中止)承認申請書(PDFファイル:28KB)
遠軽町空き店舗等活用支援事業補助金実績報告書(PDFファイル:35KB)
遠軽町空き店舗等活用支援事業補助金支払請求書(PDFファイル:29KB)