水洗化等工事資金あっせん制度


 遠軽町では、皆さんに一日も早く下水道を利用していただくために、工事に必要な資金の融資を金融機関にあっせんする制度を設けています。制度を利用できる期間は、下水道が利用できるようになって3年以内に工事を行う場合です。
 ただし、3年を経過しても工事を施工できなかった相当の理由がある場合には、あっせんの対象となりますのでお問い合わせください。

工事区分  あっせん限度額  返済期限 利子
既設のくみ取り便所を水洗便所に改造する工事  大便器1基につき55万円以内(2基限度) 40か月以内 無利子
(利子は町で負担します) 
既設の住宅の流し、風呂の排水を下水道管に接続する工事  20万円以内  20か月以内
上記の工事を同時に行う場合  上記の合計額の範囲内 60か月以内


融資あっせんの対象者

 ※全ての用件を満たす方
  • 居住用の住宅の排水設備設置者(法人や団体、新築の家屋は対象外)
  • 町税・上下水道料金・公共下水道受益者負担金等を滞納していない方
  • 水洗化工事及び排水設備工事に関わる他の補助制度又は融資制度を利用していない方
  • 取扱金融機関が定める要件を満たしている方(金融機関の審査に合格した方)

申請方法

 水設備計画確認申請書の提出と同時に申請してください。工事着工後の申請はできません。
 申請書の提出は排水設備工事指定業者が代行することができます。工事を依頼する際に施工業者にご相談ください。


 ※水洗化等工事資金あっせん制度のお知らせ(PDFファイル:353KB)