家庭から廃棄されるパソコンの処理について


 家庭から廃棄されるパソコンは資源有効利用促進法によりメーカーによる回収・リサイクルが義務付けられています。処理するときは、必ず決められた方法で処理してください。
 

対象機器

  • デスクトップパソコン本体
  • ノートブックパソコン
  • CRTディスプレー
  • 液晶ディスプレー
  • CRTディスプレー一体型パソコン
  • 液晶ディスプレー一体型パソコン
購入時の標準付属品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)は、パソコンと一緒に出す場合のみ回収します。
 

リサイクル料金

■PCリサイクルマークの表示があるもの
リサイクル料金は不要です。
 
■PCリサイクルマークの表示がないもの
リサイクル料金が必要となります。
リサイクル料金はメーカーや機器によって異なりますので、詳しくは各メーカーのホームページ等で確認してください。
 

処理方法

  1. パソコンメーカーに、回収の申込みをします。
    受付窓口は各メーカーのホームページ等で確認してください。
  2. メーカーが指定する方法で、回収再資源化料金を支払ってください。
    PCリサイクルマークの表示がないものが対象です。
  3. メーカーから専用の「エコゆうパック伝票」が送付されます。
  4. パソコンを簡易梱包し伝票を貼付した後、お近くの郵便局に持ち込むか、集荷を依頼してください。
     

自作のパソコンやメーカーが存在しないパソコンの場合

 一般社団法人パソコン3R推進協会へお問い合わせください。

 電話:03‐5282‐7685

 ホームページアドレス http://www.pc3r.jp/
 

その他

 小型家電回収ボックスでの回収(ブラウン管モニターは除く)も行っております。詳細は「使用済み小型家電無料回収します」のページをご覧ください。