ごみの不法投棄は犯罪です

 
 道路や個人の土地、ごみ収集場所に無断でごみを捨てる不法投棄が見受けられます。不法投棄は犯罪であり「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(廃棄物処理法)では、廃棄物を不法投棄すると、5年以下の懲役または1千万以下(法人の場合は3億円以下)の罰金が科せられます。どんなに小さなごみであっても、不法投棄は絶対にやめましょう。
 なお、遠軽町では私有地に捨てられた不法投棄物の回収はできません。土地の所有者の皆さんは、不法投棄をされないように柵やのぼり旗、看板を設置するなど、適正な管理に努めてください。