障害者総合支援法の対象となる疾病について


 平成30年4月から「障害福祉サービス」の対象となる疾病が、1つ追加(特発性多中心性キャッスルマン病)され、359疾病となりました。
 対象となる方は、障害者手帳をお持ちでなくても、診断書や特定疾患医療受給者証などにより、必要と認められた障害福祉サービスが受けられますので、詳しくはお問い合わせください。下記により対象疾病一覧を掲載していますので、併せてご確認ください。

対象疾病一覧(PDFファイル:1,767KB)