インフルエンザ予防接種のお知らせ


今シーズンのインフルエンザワクチン

 この秋から冬にかけて、医療機関で行われるインフルエンザワクチンについて、次のとおりお知らせします。
  1. A型/シンガポール/GP1908/2015(H1N1)
  2. A型/シンガポール/INFIMH−16−0019/2016(H3N2)
  3. B型/プーケット/3073/2013(山形系統)
  4. B型/メリーランド/15/2016(ビクトリア系統)
 以上、4つの抗原が含まれた混合ワクチンです。
■接種回数
 生後6か月から12歳までの幼児・児童は2回、13歳以上の方は1回(医師の指導により必要とされた方は2回)です。
 
■予防接種の予約受付と接種時期
 インフルエンザ予防接種は遠軽町内のほぼすべての医療機関で受けられますが、予約の受付開始時期や接種期間が異なります。各医療機関にお問い合わせください。
 

インフルエンザワクチン接種料金の助成について

 遠軽町では、平成30年10月1日以降にインフルエンザワクチンを医療機関(町外の医療機関を含む)で接種した方のうち、次に該当する方を対象に、料金の全額もしくは、一部を助成します。
■全額を助成する方
生活保護世帯に属する方
 
■一部を助成する方
@ 接種日現在で満65歳以上の方(満60歳以上満65歳未満の方で、心肺等の機能障害及びHIVウィルスによる免疫機能障害があり、身体障害者手帳をお持ちの方を含む)
A 接種日現在で満13歳未満の方(保護者が申請者となります)
@Aいずれも、接種1回につき助成額は1,300円(2回接種した場合は2,600円)です。
 
■申請方法
【町内の医療機関で予防接種を受ける場合】
  •  予防接種を受ける時に、助成希望である旨を申し出ていただければ、医療機関で予防接種料金を支払う際に、助成額分を差し引きますので、申請は不要です。(全額を支払した後、げんき21で申請することもできます)
【町外の医療機関で予防接種を受ける場合】
  •  予防接種を受けた後、次の書類等を持参の上、保健福祉課(げんき21)または各総合支所地域住民課で手続してください。
     助成金は、申請者が受領できる金融機関口座を保有していない場合を除き、口座振込でお支払いします。
    @ 医療機関が発行した領収書(コピー不可) 
    A 申請者の印鑑
    B 預金通帳など、振込金融機関の口座番号、名義人がわかるもの 
       ※ 委任により、施設等の管理者が入所者に代わって申請者となることもできます。
       ※ 申請書は下記からダウンロードできます。
■申請書
遠軽町インフルエンザ予防接種助成申請書(PDFファイル:108KB)
【受付窓口にも備え付けてあります】
 
■申請期間
平成30年10月1日(月曜日)から平成31年2月28日(木曜日)まで
 
■その他
 2回接種が必要な方(幼児、児童、疾患のある高齢者等)の申請は、2回分の領収書があれば、1枚の申請書で手続ができますので、まとめて申請してください。