65歳以上の方に肺炎球菌ワクチンの接種費用を助成しています


 遠軽町では、65歳以上で過去に1度も肺炎球菌の予防接種を受けたことがない方を対象に、接種費用の一部を助成しています。
 なお、平成31年度以降は、65歳の方のみが対象となりますので、まだ助成を受けられていない方は早めに接種しましょう。


【肺炎球菌感染とは】
  •  肺炎球菌は、主に気道の分泌物に含まれる細菌で、唾液などを通じて飛沫感染し、気管支炎や肺炎、敗血症などの重い合併症を引き起こすことがあります。
     肺炎は日本で死亡原因の第3位であり、日常的に生じる成人の肺炎のうち3分の1から4分の1は肺炎球菌が原因と考えられています。
     
【予防接種の効果】
  •  肺炎球菌には90種類以上の血清型があり、予防接種を受けることにより23種類の血清型に効果があります。
     この23種類の血清型は、成人が重症になる肺炎球菌感染症の原因のうち約6割を占めるという研究結果があります。
     
■助成対象者
 接種日現在、遠軽町に住所を有し、接種日の年度末時点で満65歳以上の方(満60歳以上満65歳未満の方で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能の障害、またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障害を有している方を含む)
過去に1度でも肺炎球菌の予防接種を受けたことのある方は対象になりません。
 
■助成金額
2,500円
 
■助成回数
1回
  
■申請方法
 予防接種を受けた後、次の書類等を持参の上、保健福祉課(げんき21)または各総合支所地域住民課で手続きしてください。助成金は後日、口座振込でお支払いします。
  1. 遠軽町肺炎球菌予防接種助成申請書
  2. 医療機関が発行した領収書の原本 (コピー不可)
  3. 申請者の印鑑
  4. 預金通帳など振込金融機関の口座番号、名義人がわかるもの
遠軽町肺炎球菌予防接種助成申請書(PDFファイル:76KB)
  ※申請書については、受付窓口でも受け取れます。
 
■申請の受理期間
接種後6か月以内
平成30年度の申請期限は平成31年3月31日まで
 
■予防接種が可能な医療機関
 町内全ての医療機関で受けられますが、料金などの詳細については各医療機関にお問い合せください。
 
【接種可能な町内の医療機関】
  • 遠軽厚生病院
  • 遠軽共立病院
  • 遠軽学田病院
  • みずしま内科クリニック
  • 瀧本皮膚科クリニック
  • はやかわクリニック
  • まるせっぷ厚生クリニック
  • 丸瀬布ひらやま医院
  • 町立生田原診療所
  • 道立白滝診療所