産婦健康診査の費用を助成しています


 遠軽町では、出産後間もない時期のからだとこころの健康状態を確認するため、産後1か月の産婦健康診査の費用を助成しています。
 
■対象者
平成31年4月1日以降に出産される遠軽町民の方
受診時において、遠軽町外に転出された方や、3月31日までに出産された方は、受診票を使用することはできませんのでご了承ください。
 
■健康診査の助成金額と内容
受診時期と回数
 出産後1か月前後に1回 5,000円

  受診票の有効期限は産後8週以内です。
内容
 問診、診察、体重・血圧測定、尿検査、こころの健康チェック
  上記以外の治療や検査、投薬などについては、助成対象外です。
 
■受診方法
@ 「産婦健康診査受診票」を、健康診査を実施する医療機関に提出し受診してください。
一部の医療機関では使用できない場合がありますので事前にご確認ください。
また、北海道外の医療機関では使用できません。北海道外の医療機関で出産された場合は、償還払いの制度がありますので下記までご相談ください。
A 受診の際には「産婦健康診査受診票」と「母子健康手帳」を必ずご持参ください。また、受診票の上段太枠内は、事前に受診者の方がご自身で記入してください。
 
■その他
出生届(新生児住所届)で出産を確認後、地区担当保健師より連絡し、受診票をお渡しします。
受診票の再発行は致しておりませんので、紛失・置き忘れなどにはご注意ください。