11月1日(火)〜4月30日(日)まで、土・日・祝日、年末年始(12月31日〜1月5日)が休館日となります

Google
Web検索 サイト内検索
  
    

 各施設のご利用案内


 講演会・発表会等の開催について

 遠軽町埋蔵文化財センター併設の「白滝国際交流センター」は、講演会、発表会、各種シンポジウムなど様々なイベントでご利用いただけます。
 ご利用にあたっては、事前に当町教育委員会に使用申請書を提出し、許可を受ける必要があります。あらかじめ、お電話か電子メールでお問合せいただくか、来館の際にご相談いただければご利用までスムーズに企画を進めることができます。




 ご利用できる施設の概要


■白滝国際交流センター・コピエ

国際交流センターエントランスポーチ

多目的ホール

多目的ホールエントランス

研修室4


■白滝国際交流センター使用料金表
(単位:円)
使用区分/時間区分 午前 午後 夜間 全日
午前9時から
正午まで
正午から
午後5時まで
午後5時から
午後10時まで
午前9時から
午後10時まで
 多目的ホール 8,400 14,000 16,800 30,800
 研修室1(和室) 1,200 2,000 2,400 4,400
 研修室2(和室) 1,200 2,000 2,400 4,400
 研修室3(和室) 600 1,000 1,200 2,200
 研修室4 3,000 5,000 6,000 11,200
 栄養指導室 1,600 2,600 3,000 5,600
*入場料を徴し、または物品等の販売その他これらに類する目的のため使用する場合の使用料は、規定使用料の10割増の額を徴収します。
*時間区分を超えて使用した場合の使用料は、超過した1時間(1時間未満は、1時間とみなす)につき、超過時間の属する時間区分の使用料を1時間当たりに除して得た額(午後10時以降に係る超過時間については、夜間の時間区分の使用料を基礎とする)とする。この場合において、10円未満の端数が生じたときは、10円未満を切り上げるものとする。
*冷暖房を使用する場合の使用料は、規定使用料の5割増の額とする。この場合において、10円未満の端数が生じたときは、10円未満を切り上げるものとする。
*入場料を徴収する場合とは、入場料、会費、賛助金、寄付金その他名目いかんを問わず施設に入場するものから使用者が金銭を徴収し、または営業の宣伝その他これに類する目的をもって使用する場合をいう。



 申請書ダウンロード

■白滝国際交流センター使用許可申請書(個人・団体) 【第1号様式(第2条関係)】
PDFデータ Wordデータ

■白滝国際交流センター使用料減免申請書(個人・団体) 【第3号様式(第6条関係)】
PDFデータ Wordデータ

■遠軽町埋蔵文化財センター入館料減免申請書(個人・団体) 【第3号様式(第5条関係)】
※減免の取扱いについて
  ̄鷏敖又は国、北海道などが主催(共催)して事業を行う場合で、教育委員会が必要と認めるもの
詳細についてはお問合せください 問合せ先はコチラ≫
PDFデータ Excelデータ





 ※PDFファイルの表示・印刷には無償のAdobe Readerが必要です。