11月1日(火)〜4月30日(日)まで、土・日・祝日、年末年始(12月31日〜1月5日)が休館日となります

Google
Web検索 サイト内検索
  


   
 2F 展示ゾーン フロアマップ



【遠軽町埋蔵文化財センター常設展示】

 1.大地に遺された記憶
 Remains of tha Engaru town


【展示内容】


遠軽町を東西に流れる湧別川は、北海道の内陸部とオホーツク海を結び、太古から人々の交流や交易に大きな役割を果たしてきました。町内に分布する200カ所あまりの遺跡は移り変わる人々のくらしを物語ってくれています。
現在から擦文時代、続縄文時代、縄文時代、旧石器時代へと大地を掘り進めるように時代をさかのぼり、各時代の代表的な遺跡と遺物を紹介します。

【主な展示資料】
遠軽町内出土の遺物(土器・石器)




 2.現れた大遺跡群
 The Shirataki paleolithic sites


【展示内容】


国内最大級の規模を誇る旧石器遺跡群である国指定史跡「白滝遺跡群」を紹介します。
遺跡発掘の歴史や当時の様子、さらに、白滝遺跡群の成立に欠かすことのできない黒曜石産地との関係について迫ります。
また、黒曜石のでき方と世界の黒曜石産地についても紹介します。

【主な展示資料】
日本および世界各地の黒曜石



【探検その1】

エゾシマリスを探せ!


展示2.「現れた大遺跡群」では、白滝の大地に眠っていた遺跡を紹介しています。
実は、ここに一匹のエゾシマリスがひそんでいます。彼がいる場所は、現在わたしたちが立っている地面で、白滝から発掘された石器がどのように埋まっていたかを教えてくれます。
このエゾシマリス君を見つけることができるかな?



 3.白滝での石器づくり
 Stone tool making in Shirataki


【展示内容】


白滝遺跡群から出土した膨大な資料を、現代のスタッフの手によって組み合わせ(接合資料)、明らかとなった旧石器時代の石器のつくり方を紹介します。
一見難しい接合資料や、時代ごとに機能やデザインが変わる石器について、マンガのキャラクターたちがわかりやすく解説してくれます。
また、調査により明らかとなった石器づくりの技を、現代の研究者たちが再現する様子を映像で紹介します。

【主な展示資料】
石器製作過程復元資料(現代人製作品)








【探検その2】

かくれたヤリを発見しよう!


石器を作った時に残されるたくさんの黒曜石のカケラ。そのカケラをジグソーパズルのようにくっつけて元の形まで直したものが「接合資料」です。
この接合資料とはどんなものなのか?左の写真の装置で体験してみよう!
ハンドルをぐるぐる回していくと、どこかの場所にかくれたヤリの形が現れるよ。
先っぽに石器が着いているヤリの重さも比べてみよう。


 4.旧石器時代のくらし
 The paleolithic life


【展示内容】


今から2万5千年ほど前、最新の氷河期の中でも最も寒かったといわれる時期に、白滝にはじめて人類がやって来ました。
定住せず、食料となる獲物を追いながら遊動生活を営んでいた当時の人々の姿に迫ります。
また、大陸と陸続きで半島のような状況だった当時の北海道には、マンモスをはじめとした北方系の大型動物が生息していました。彼らと動物たちとのつながりを大陸の遺物を通して紹介します。

【主な展示資料】
マンモスの牙(実物化石)






【探検その3】

ホンモノの牙にさわってみよう!


日本から遠くはなれたシベリアの地で発掘されたマンモスの牙の化石を展示しています。
大昔の白滝の人たちがとても大切にしていた動物がマンモスでした。
ホンモノのマンモスの牙にさわって旧石器時代のくらしを感じてみよう!





【探検その4】

毛皮のテントをのぞいてみよう!


旧石器時代のくらしは、木の骨組みに動物の毛皮をかぶせただけかんたんなテントが家だったと考えられています。
その家を再現したエゾシカの毛皮で作ったテントの奥にはヒミツがかくされているよ。
2人いっしょにテントの玄関をめくってみよう!



 5.遠間栄治記念室
 Pioneer of the Shirataki paleolithic sites


【展示内容】


白滝遺跡群のひとつ、黒曜石産地の山腹に位置する「幌加沢遺跡遠間地点」の発見者であり、遠軽町の先史研究を支えた遠間栄治氏の経歴とその功績を紹介します。
また、遠間氏が収集した資料で、北海道の指定文化財に登録されている「遠間コレクション」を展示。展示室は、2010年10月に惜しむらくも閉館した遠軽町先史資料館の内装を再現しています。

【主な展示資料】
北海道指定有形文化財「幌加川遺跡出土の石器群」




 6.黒曜石ギャラリー
 Obsidian gallery


【展示内容】


重要文化財「白滝遺跡群出土品」が立ち並ぶメイン展示室です。
黒曜石が本来持っている天然のガラスとしての美しさと、旧石器時代の人々が道具として作り上げた石器としての美しさを感じてください。

【主な展示資料】
重要文化財「白滝遺跡群出土品」