遠軽町水道事業ビジョン


 遠軽町水道事業は、市街地を中心とした遠軽地区に加え、平成29年度に統合となる簡易水道の生田原地区、安国地区、瀬戸瀬地区、丸瀬布地区、白滝地区の6つの地区で構成されており、町民の皆様へ水道水を供給しています。
 本町のこれまでの水道事業は、生活環境の改善や、経済産業活動の活性化にも適確に対応すべく給水区域の拡張、施設の増強を進めた建設の時代でありました。
しかしながら、現有する老朽化した施設の維持、突発的に発生する事故、集中豪雨などの自然災害への対応などのさまざまな課題が生じています。
 このような状況の中、安定した水道経営を進めるための、水道事業の進むべき方向性を示した「遠軽町水道事業ビジョン」を策定しました。

 ■遠軽町水道事業ビジョン(PDFファイル:4,196KB)