目安箱制度の活用を!〜まちづくりのアイデアや意見などを気軽にお寄せください〜


 遠軽町では、まちづくりへの町民参加を進めるため、平成22年7月から目安箱制度を開始し、町政に関する政策提案や意見・アイデアなどを募集しています。
 これまで、農業振興、観光振興、公営住宅建設、文化センター建設の賛否などについて意見や提案が寄せられ、このうち、プール開館時間延長や公共施設の禁煙スペース拡大といった要望や意見については、迅速に対応してきたところです。
 しかし、町民の皆様からは「町が用意した応募用紙は住所氏名等を記入する様式のため使いにくい。」、「もっと気軽に利用できるよう、用紙は自由で匿名も認めるべき。」というご意見も寄せられていたことから、皆様のご意見を踏まえ、応募用紙は任意のものとし、匿名での提案等も受け付けることとしました。
 ただし、匿名の場合は、内容を詳しくお聞きすることも回答することもできませんので、可能な限り氏名・連絡先をご記入くださるようお願いします。
 提出された意見等につきましては、今後のまちづくりに活かしていきますので、ご協力よろしくお願いします。


■募集期間
通年

■募集内容
 町政に関する政策提案や意見・アイデアなど
 ただし、特定者への誹謗中傷や意味不明なもの、同一人で内容が同じ(類似含む)もの、町議会に関するものはご遠慮ください。
 
■応募方法等
 ご意見等を任意の用紙に記入し、目安箱に入れてください。また、備え付けの記入用紙を簡単なものに変更しましたので、こちらを使っても結構です。
 郵便・FAX・電子メールでも受付けています。
 なお、応募は町内に在住、在勤、在学する方であれば年齢は問いません。


■提案内容の公開等
 提案内容については、プライバシーに配慮した上で、広報えんがるや町ホームページで公表する場合があります。
 
■送付先
〒099-0492
遠軽町1条通北3丁目1‐1
遠軽町総務部企画課企画担当
電子メール:kikaku@engaru.jp

■目安箱設置場所
・遠軽町役場
・生田原総合支所
・丸瀬布総合支所
・白滝総合支所
・遠軽町福祉センター
・遠軽町保健福祉総合センターげんき21